栄養だけじゃない!素材の味もしっかり残せるスロージューサー

スロージューサーがあればいつでもコールドプレスジュースを楽しめる

多くの人が使っているスロージューサー

今や家電量販店のジューサーコーナーではたくさんのスロージューサーがおかれており、その人気の度合いがわかります。コールドプレスジュースのはやりも手伝って、スロージューサーの名前も知れてきました。それに合わせて需要も高まり多くの人がスロージューサーを使っています。

スロージューサーがもたらす3つのメリット

no.1

素材の味を楽しむジュースが作れる

スロージューサーのメリットとしてあげられるのは「素材の味を楽しむジュースが作れる」点にあります。野菜や果物さえあればあとはゆっくり圧縮するだけで栄養そのままのおいしいジュースが作れるのですからとてもうれしいメリットですね。

no.2

病気の人でも栄養のとれるジュースがつくれる

スロージューサーで作った栄養価の高いジュースは病気の人の食事としても役に立ちます。消化能力が低く、ものを食べられない人に、スロージューサーで作った栄養価の高い野菜入りのジュースやスムージーは病気で弱った胃腸に大変メリットがあります。

no.3

スロージューサーは音が静か

スロージューサーは「音が静か」という点でもメリットがります。ゆっくり回転するため駆動音がほとんどしないのです。深夜帰宅して美容のためにジュースを作りたくてもジューサー音が気になる、早朝にジュースを作りたくても寝ている家族に気兼ねする人にスロージューサーはおすすめです。

栄養だけじゃない!素材の味もしっかり残せるスロージューサー

ジュース

注目を集めているスロージューサー

素材に熱を加えずに圧縮することでジュースを絞るコールドプレスジュースが話題となり、都内に専門店の専門店が人気となっていますが、それに合わせて家庭でもコールドプレスジュースが飲みたいとスロージューサーを導入する家庭が増えてきています。そのため家電量販店にはスロージューサーが置かれ、インターネットではスロージューサーを使ったレシピがたくさんアップされています。スロージューサーは世間でも注目を浴びている家電アイテムなのです。

スロージューサーを使用することで得られるメリットとは

スロージューサーはノーマルなジューサーに比べて若干価格が高く設定されていますが、外でコールドプレスジュースを飲み歩くよりは断然お得です。また専門店だと自分の好きな素材や配合で作れないジレンマもあります。自宅でスロージューサーを使えば、好きな素材を組み合わせてジュースを作れるので、いつでも好きな時に栄養価の高いコールドプレスジュースが飲めるというメリットがあります。

スロージューサーで高い効能を得よう

スロージューサーで絞ったジュースは非常に栄養価が高いと評判です。それもそのはず、熱を加えず素材をそのままの状態で絞り、味が一番変化してしまう「酸化」も防いでくれるのですから、味も栄養も素晴らしいジュースとなります。酵素も分解されないので、デトックス効果や美肌効果を狙ったジュースで高い効能を得ることも可能なのです。

スロージューサーとノーマルなジューサーの違い

スロージューサーとは

スロージューサーは低速のスクリューでゆっくり圧をかけ、摩擦熱を起こさず素材を絞ることにより、素材の栄養価そのままのコールドプレスジュースが楽しめるジューサーです。

ノーマルなジューサーとの違い

ノーマルなジューサーは金属の刃を1分間に一万回ほど高速回転させて素材を絞るので摩擦熱が発生するうえに、絞る時に空気も混ぜ込んでしまって酸化してしまうためどうしても素材の劣化が否めません。スロージューサーは1分間に30回~45回という低速回転でゆっくり圧をかけて素材を絞るため、熱が発生せず、素材も酸化しないという違いがあります。

広告募集中